猫のしっぽの動きで気持ちがわかる一覧表!あるある行動をチェック!

猫のしっぽ

猫のしっぽは、体を支える働きがあるだけではなく、猫の気持ちも表している大切な物です。ゆっくりゆらゆらと揺らしている時もあれば、ピン!と立てている時もありますよね!それも猫が気持ちを表している行動なのです。

今回は、猫の尻尾でわかる気持ちを一覧にしてまとめていますので、是非参考にしてくださいね!

猫のしっぽでわかる気持ちの一覧表!

猫のしっぽがピンと立っている時の気持ち 

【嬉しい!楽しい!】

猫はご機嫌の時にしっぽをピン!と垂直に立てます。

【甘えたい】

子猫が母猫に対して甘えるときによく見られます。もちろん飼い主さんにも見せる事もありますよ!飼い主さんに見せるときの場合は、甘えたい!という感情だけではなく、嬉しい!など、あなたに対してとても好意を持っているという事です。

猫のしっぽがピン!と立っている時は、猫が満足するまで甘えさせてあげましょう^^

猫のしっぽが立っていてちょっとしなっている時の気持ち

【興奮している。】

遊んでいる時などに良く見られます。遊びに集中している証拠です!

猫のしっぽがゆっくり大きく振られているときの気持ち

【リラックス】

ご機嫌でリラックスしている時に見られます。自分のお気に入りの場所で静かに過ごせている時や日向ぼっこをしている時などに良く見られますよ!

【考え事をしている】

考え事をしている時にもこのようなしっぽの動きを見せることがあります。猫のしっぽがゆっくりと大きく振られている時は、出来るだけそっとしておいてあげましょう^^

猫のしっぽがパタパタと振られている時の気持ち

【イライラ!】

イライラしている時に良く見られます。人間の貧乏ゆすりと同じような感じ…ですかね?抱っこをしている時や遊んでいる合間に見せる場合は、少し放っておいてあげましょう!

飼い主さんは遊んであげていると思っていても、猫は実はその遊び方は好きじゃない!と思っている事もありますのでご注意を!

猫のしっぽが微妙に振られている時の気持ち

【不安・動揺・集中】

全体的に動いているか動いていないか微妙な振り方(特に尻尾の先端だけ少し動いている時)をしている時は安に思っていたり、動揺していたりします。また、獲物を狙っている時などの集中している時にも見られます。

何かを狙って集中している時には、そっとしておいてあげましょう。このときに手を出したり、びっくりさせるような事をすると嫌われてしまう可能性がありますよ!

猫のしっぽが逆立っていて立っているときの気持ち

【威嚇】

猫のしっぽが逆立っていて、なおかつ立っている時は威嚇をしている時です。このような時は近寄らないようにしましょう!攻撃されてしまう可能性があります。

【びっくり】

威嚇以外でも、びっくりしたときに尻尾の毛が逆立つときがあります。

猫のしっぽが逆立っているけど、下を向いている時の気持ち

【喧嘩威嚇】

強い立場・優位な立場にある猫が行う威嚇で、全身の毛が逆立っていて、しかし、しっぽは地面についている、下を向いている時はこのような気持ちの時に出るしっぽの形です!

猫のしっぽが後ろの左右の足の間にしまわれている時の気持ち

【服従】

服従している時に見られるしっぽの形で、飼い主さんに怒られた時、怒られる前や、他の猫に喧嘩で負けた時・喧嘩になる前に良く見られます。

悪い事をして、左右の足の間にしっぽをしまっている時の場合はしつこく怒らず許してあげましょう^^

猫のしっぽが体に巻き付いているときの気持ち

【リラックス】

大きくしっぽが振られている時と同じく、しっぽを前足に巻いているようなしぐさを見せるときはリラックスしている時です。

飼い主さんの足の上に乗っている時や、お気に入りのソファーなどの上でくつろいでいる時に良く見られます!

猫の寂しがりや度を簡単チェック!行動や対処法を知っておこう!

猫のしっぽにまつわるあるある!こんな行動良くしませんか?

・猫を呼んでいるのにしっぽだけ動いて体は動かさない時。

猫を飼っている方の間ではあるあるなのではないでしょうか?猫の名前を呼んでいるのに、しっぽだけで返事をして、体は動かさない時は

【聞こえているけど今は動く気分じゃないからほっといて!】という気持ちの表れです^^

このような時にしつこく呼ぶと怒ってしまうので、放っておきましょう!

・猫が飼い主の顔や体にしっぽをパシパシと当てて来る時

こちらもあるあるなのではないでしょうか?飼い主さんが横になってリラックスしている時などに近くに来てしっぽをパシパシと当てて来る行動…。

実は猫のしっぽの付け根にはフェロモンが出る部位があります。これは、しっぽだけではなく、猫の顔の頬にも存在します。このフェロモンを飼い主さんに付ける事で【私はあなたに好意を抱いている】という気持ちを伝えています!

上記に記載した様に、顔の頬にもフェロモンを出す場所があるので、顔をスリスリなすりつけて来る時も同じですよ。

まとめ

  • 猫のしっぽで表現される気持ちは沢山あって、複雑な動きをする!
  • 猫のしっぽが【怒り】や【威嚇】などの表現をしている時は近づかない事!攻撃されて怪我をしてしまう可能性があります!
  • 猫のしっぽは可愛くてつい触りたくなりますが、繊細なので絶対に触らない様に!

猫のしっぽで気持ちがわかる一覧についていかがでしたでしょうか?猫はしっぽで感情を伝えて来るので飼い主さんもわかりやすく、猫の気持ちの変化にいち早く気付くことができますよね!

まとめでも記載した通り、猫のしっぽはとても繊細です。気持ちを伝えるだけではなく、体を支える役割を果たしています。

猫自体しっぽを触られる事を嫌がりますので、あまり触らないかとは思いますが、強く握ったり、引っ張ったりすると、内臓や足に障害がでてしまう可能性がありますので、絶対に触らない様にしましょうね!

猫が怖がるもの嫌いなものランキング!