獣医師も勧める犬を元気で長生きさせる方法にはこんな秘訣があった!

犬

飼い主さんが愛犬を長生きさせたいと思うのは当然です。ですが長生きをさせるにはどんな工夫をすればいいのかわからないですよね。今回は愛犬の長生きを望んでいる方に犬を長生きさせる方法をいくつかご紹介していますので、是非参考にしてください!

犬を長生きさせる方法あれこれ

犬を長生きさせる秘訣【犬種】

犬を長生きさせる秘訣は、犬種にもよることを御存じでしょうか?

実は、大型犬は寿命が短く、小型犬は寿命が長いといわれているのです。個体差もありますが、大型犬と小型犬の平均寿命は3から4年ほど違います。

様々な病気になるリスクがある犬種は平均寿命が短かったりします。他にも、近年人気な犬種や小すぎる子はもともと体が弱かったり、体のどこかに奇形があったり、病気になりやすい子が増えています。

犬が長生きさせる秘訣【食べ物】

ドッグフード

出典:http://michinokufarm.jp

近年いろんなドックフードが開発されていて、その中でも犬にとって害の少ないドックフードも増えてきています。

日本で作られて、ホームセンターなどに販売されているドックフードは、添加物がたくさん使用されていたり、犬にとっては不必要な穀物がたくさん使用されていたりするものがほとんどです。

そういったドックフードを与え続けていると、アレルギーが出てしまったり、癌になってしまい、死を早めてしまう可能性もあります。

では、どういった食べ物が長生きの秘訣になるのでしょう?

関連記事:室内で飼いやすいペット特集!人気のペットの価格や特徴!

栄養が十分に配合されているドックフード

タンパク質・炭水化物・脂肪・ミネラル・ビタミンの栄養素をきちんと配合されている物を選ぶこと。(成分表に記載されています。)

~消化効率のいいエサ~

犬にとって、必須アミノ酸(高たんぱく質)を含んでいるドックフードを選びましょう。

特に以下の必須アミノ酸(高たんぱく質)は消化しやすい物質ですのでこういった物も入っているドックフードを選ぶと良いでしょう。

  • アルギニン
  • メチオニン
  • フェニルアラニン
  • リジン
  • ヒスチジン
  • トリプトファン
  • イソロイシン
  • ロイシン
  • バリン
  • スレオニン

注意したいのは、栄養が沢山入っているけど偏っているエサは良いエサとは言い難いです。沢山の栄養素がバランスよく摂れるようにドックフードを選びましょう。

又、近年手作りごはんを与えている家庭が増えています。こういった手作りごはんは犬に与えてはいけない食べ物をきちんと把握し、バランス良く栄養が摂れるように調べる必要がありますので、注意しましょう。

ひと昔前は人間が食べ残した「残飯」を与えている人が多くいましたが、人間用で味付けしたものは塩分が非常に強く、犬には毒になります。

タマネギが含まれている物を与えた場合はたまねぎ中毒になってしまいます。(たまねぎを抜いて与えたとしても、たまねぎの成分が残っているので意味が無いのです。)

こういった事を続けていると、肝機能に問題が出てしまったり、中毒症状が進行し最悪の場合亡くなってしまう場合があります。愛犬の長生きを望んでいるのであれば残飯は与えない様にしましょう。

そして良質なドックフードは、ホームセンターやドラックストア、スーパーマーケットなどでは販売している事が少ないです。(中には販売している所もありますが、数少ないです。)

少しお値段は高いですが、ネットで探す、獣医さんに紹介してもらうなどの方法で購入しましょう!

・犬を長生きさせる秘訣【運動】

犬 散歩

出典:https://www.pakutaso.com

十分な運動をさせていない場合、犬はストレスを溜めてしまいます。ストレスは万病の元ですのでストレスを溜めない生活をする事が大切です。犬種によって適切な運動量が違います。

少ない運動量でも十分な犬種も居ますし、1時間ほどの運動が必要な犬種も居ます。小型犬は大体10分~30分大型犬は1時間前後と言われていますので、これくらいの時間をめどに散歩をしてあげましょう。

・犬を長生きさせる秘訣【健康診断】

定期的に動物病院で健康診断を行いましょう。健康診断に行くことで犬の健康状態をしっかりと管理する事ができます。病気になっても、定期的に健康診断に行っているおかげで早期発見する事ができ助かったという声も沢山聞きます。

犬を長生きさせる秘訣【去勢・避妊手術】

去勢手術・避妊手術をすることによって、オス・メス特有の病気を防ぐことが出来ます。去勢手術や避妊手術をしなかった場合オスであれば、前立腺や精巣の病気、メスであれば、卵巣・子宮・乳腺の病気になる可能性が高まります。

繁殖を望んでいない場合は特に、去勢・避妊手術をする事をオススメします。

犬を長生きさせる秘訣【肥満体形を防ぐ】

肥満はストレス同様、万病の元です。すでに肥満体形の愛犬ならダイエットをする必要があります。ダイエットには方法がいくつかありますが、まずは病院へ連れて行き相談をしましょう。

獣医さんの指示に従ってダイエットを始めて下さいね!

犬種別!平均寿命のご紹介

  • イタリアン・グレーハウンド:15歳
  • マルチーズ:15歳
  • ミニチュアダックスフンド:14歳
  • トイプードル:14歳
  • ヨークシャテリア:14歳~16歳
  • パピヨン:15歳
  • チワワ:15歳
  • 柴犬:15歳~16歳
  • ポメラニアン:12歳~16年
  • シーズー:15歳

他にも、中型犬のビーグルやコーギー、柴犬、などの純血種の平均寿命は11歳~13歳。体が丈夫と言われている雑種につきましは13歳~15歳。

大型犬のゴールデンレトリバー、ラブラドールレトリバー、ボストンテリア、ダルメシアン、バーニーズマウンテンドッグなどの大型犬種につきましては10年~13年と言われています。

ですが、あくまでこれは平均寿命ですので、これ以上長生きしている犬も居ます。飼い主さんが普段から愛犬の体調管理などを行う事で、寿命を伸ばす事は十分可能ですよ^^

関連記事:チワワの寿命と死因に関するランキング。病気予防や長生きの秘訣!

まとめ

  • 犬を長生きさせる方法で大切な事は、普段から犬の健康状態を把握する事!
  • 肥満やストレスは万病の元!ストレスを溜めない生活および、肥満体形にならない様に体型維持を心がけましょう。
  • 犬の寿命は小型犬が一番長く、大型犬が比較的短いと言われている!

獣医師も勧める犬を元気で長生きさせる方法!についていかがでしたでしょうか?普段からの食事や、運動は長生きが出来る大きなカギとなります。人間も食生活が偏っていたり、運動不足だと体調が悪くなりますよね?犬も同じことです。

飼い主さんが出来る事は出来る限りして、犬が快適に暮らせる環境つくりを心がけて下さいね^^皆様が愛犬と1年でも長く生活できるよう、心からお祈りしております!

参考サイト:帝塚山ハウンドカム通信