ビションフリーゼの性格は凶暴なのか解説!ビションフリーゼとトイプードルの違いは?

ビジョンフリーゼ

ビションフリーゼはアフロ犬でも有名なふわふわしていてかわいらしい犬種です。そんなビションフリーゼは、見た目とは想像もつかないですが『狂暴だ』といわれている方もいるそうです。

毛がふさふさでトリミングのバリエーションも豊富ですので、かわいいカットをしてあげたい!だけど本当に凶暴なら…。と、購入をためらっている方もいらっしゃると思います。

又、飼ってから凶暴だと言う事を聞いて、本当なのかどうか知りたいと言う方もいらっしゃると思います。今回は、そんな方へ、ビションフリーゼは本当に凶暴な性格なのか?そしてビションフリーゼの生態についてご紹介していますので、是非参考にしてください!

ビションフリーゼは凶暴な性格なの?

ビションフリーゼの性格は狂暴かどうかについて

ビションフリーゼは、本来明るく人懐っこい性格をしています。飼い主さん以外の人間にも愛嬌を見せるほど、人懐っこい性格の犬種です。ですが、アメリカの調査では、子供への攻撃があるとの調査結果も出ているそうです。

ビションフリーゼは個体差がかなりある犬種ですので、性格などもバラツキがみられます。活発性はそれほどなく、おとなしい犬種ともいわれているのですが、実際は好奇心旺盛でじっとしていられないという性格の子もいます。

そのため、活発的で攻撃的な性格を持つビションフリーゼは、運動不足や飼い主が遊んでくれないという事がある場合、問題行動を起こす傾向があります。

狂暴といわれているのは、そこからなのかもしれません。

ビションフリーゼを飼っている方は飼っている子の性格をきちんと見分ける必要があります。活発的な性格なのであれば、お散歩はもちろん遊ぶ時間も必要です。

これらのことも踏まえてビションフリーゼは狂暴な性格なのか?につきましては、ビションフリーゼの個体の性格によって違いますし、その性格によって対応をすれば狂暴な性格になることはありません。

ビションフリーゼは賢い性格なので、トレーニングの覚えも早く簡単なしつけはすぐにマスターしてくれるでしょう!

ビションフリーゼとトイプードルの違いについて

ビションフリーゼとトイプードルは見た目も恰好もとてもそっくりですよね。2匹とも毛がフサフサ、フワフワなのでカットのバリエーションも豊富です。

テディベアカットにすると、見分けがつかないほどそっくりです!そんな、ビションフリーゼとトイプードルの見分け方がいくつかあります。

まず、抜け毛が多いか少ないかです。トイプードルはシングルコートと言い、換毛期が無い犬種ですので、抜毛が少ない犬種ですが、ビションフリーゼはダブルコートといい、換毛期が存在する犬種です。

そのため、抜け毛が多い犬種です。次に体格です。パッと見ただけでは気づかない方が多いですが、きちんとみると体格に大きな違いがあります。

一般的には、ビションフリーゼの方が体が大きく、がっちりしている子が多く、トイプードルは、小柄でスリムな体格をしていますので、ビションフリーゼとトイプードルを並べてみたら、違いがかなり分かりやすく見られます!

単体で見ると見分けるのに苦労しそうですが…;

私がしているビションフリーゼかトイプードルかを見分ける方法としては、毛の密集度で見ています。ビションフリーゼの方が毛は密集しているので、見た目でわかる時があります。

ですが、ほんの少しの違いなので、間違える事もしばしば…。それでもパット見はどちらも大きな違いが無く、見分けるのは難しいですね。

マルチーズの冬や夏のおすすめカットや注意点!かかりやすい病気情報!

ビションフリーゼの生態について

ビションフリーゼは小型犬で、体重は3kg~6.5kgほどと小さめの犬種です。10kg超えるくらいの少し大きめに成長する子もいるそうです!体長は24cm~30cm程度です。

ビションフリーゼは頭の良い犬種です。ですが、甘えん坊な一面もありますので、甘やかせすぎると飼い主さんの言う事を聞かない様になってしまう可能性がありますので気を付けましょう。

上下関係がしっかりと築けていたら、凶暴な子には育ちませんよ^^

そして、毛が伸びるのが早く、もつれやすい為、毎日のブラッシングは欠かせません。勿論最低月1回のトリミングが必要になります。

毛のお手入れを怠ると、毛玉だらけになり大変なことになりますので、毎日のお手入れは必ず行うようにしましょうね!

ビションフリーゼがかかりやすい病気は?

ビションフリーゼは元々体が丈夫な犬種と言われていて、先天的な病気も少ないと言われています。ですが、その中でも気を付けておきたい病気をご紹介いたします。

① 皮膚疾患

毛が密集しているビションフリーゼは、皮膚に汚れが溜まりやすく、皮膚疾患を患う子が多いです。

発疹が出来て、かきむしった事により、ばい菌が入って症状が悪化してしまう事が多いので、痒そうにしている場合は、病院へ連れて行き薬を処方してもらいましょう。特に高温多湿な梅雨の時期は皮膚疾患を患ってしまう子が増えますので、注意しましょう。

② 外耳炎

ビションフリーゼは垂れ耳で、毛も多いですので、湿気が溜まってしまい菌が繁殖し、外耳炎になってしまう事があります。

耳から強い臭いがしていたり、耳を頻繁に掻いたり床に耳を擦り付けたりなど、耳を気にしている様子が見られるようでしたら病院へ連れて行きましょう!

この二つは特に注意しておきましょうね!いずれも毎日のお手入れをきちんと行い、月に1度トリミングに連れて行く事をしておけば、予防する事が出来る病気です!

参考サイト:PETomorrow

まとめ

  • ビションフリーゼはアメリカの調査では「子供に対して攻撃的」という調査結果が出ている!
  • ビションフリーゼの個体の性格をきちんと把握し、それに合わせてしつけや生活をする事が大切。
  • トイプードルとの大きな違いは、シングルコートかダブルコートか!
  • トイプードルはシングルコートでビションフリーゼはダブルコートです!

ビションフリーゼの性格は凶暴なのか解説!ビションフリーゼとトイプードルの違いは?についていかがでしたでしょうか?ビションフリーゼの基本的な性格は明るく、人懐っこい性格をしている子が多いですが、個体差が激しい犬種なので、そういった性格ばかりの子とは限りません。

又、人に対して気を使える犬種なので、ストレスを溜めやすいです。ストレスが溜まらない様、運動をきちんと行い、遊んであげる時間を作ってあげる事で、飼い主さんや家族との良好な関係が保てるようになるでしょう!

ゴールデンレトリバーの性格や欠点をわかりやすく解説!飼い方のコツ!